はじめに

原 点 回 帰

幼い頃、左目の光を失いました。
しかしその分、残された右目で
しっかりと見る習慣がつきました。
失ったものも大きかったのですが、
得たものはそれ以上でした。
杉並区を見つめて行きます
この真剣なまなざしで。
既得権益や自分の地位を失う事に
臆病にならず、
杉並区民全体の利益を考え、
改革のリスクを背負う勇気とタブーに
挑戦する情熱をもって。
それが私の政治家としての原点です。

[ 平成7年、初出馬の公報より ]